迷走日記

タイトルすらまともに考えられん・・・ちなみにスマホでもPC版で見た方がきれいだよ

京都の老舗珈琲屋さん『玉屋珈琲店』♪

5月16日 土曜日。
この日はご近所さんの紹介で。

玉屋珈琲さん見学させてもろてん♪
玉屋珈琲


創業1950年という京都の老舗珈琲屋さんね☆



町内の用事するようになって、知り合いも増えて。
ご近所さんにぐるなびさんに作ってもらったメシコレの名刺を配ってたら。

 喫茶店とか紹介してるんや~
 昔、珈琲屋で働いてたし、よかったら紹介するよ~

と言うてくれはったので、お言葉に甘えて。。。



奥に行くと、珈琲豆がいっぱい!
DSC01382



こちらはアイスコーヒー用の豆らしい。
DSC01376


へ~、こんなに真っ黒なんや~



喫茶店好きで、いろいろ紹介してるけど。

正直、珈琲のことには全然詳しくなく。

こんなとこ見学させてもらえるなんてとってもありがたいことなんやけど。

何聞いたらいいかわからんくて。

行くまでめっちゃ緊張しててん。。。



そやけど、焙煎職人さんは
DSC01378



そんな初心者の私に丁寧に教えてくれはった♪



実はこちらの豆は、六曜社さんも使ってて。

元々こちらで焙煎したものを使ってはってんけど。

最近は生豆を買って、自分とこで焙煎してはるらしいわ。




大手の珈琲メーカーさんは、喫茶店の看板に珈琲メーカーさんの名前も入ってるけど。

玉屋珈琲さんは、あまり表に出さないみたいタイプのメーカーさんみたい。

聞いてみたら、私が過去に行ったことあるカフェや喫茶店もこちらの豆を使ってて。

先日行ったパンカフェも想像したより珈琲がおいしかったのは、こちらの豆を使ってはったからみたいやわ。
(入れ方もあるやろうけど。。。)

こちらの豆使ってるとこずーっと聞いてたら、京都の有名店だらけでびっくりしたけど。

京都だけじゃなく、東京や九州などからも注文があるそうな。

また、地域によって味の好みも違うそうで。

関西はマイルドな感じが好まれるんやけど。

東京は苦いのがいいらしい。

という感じで、注文に応じた豆をブレンドして提供してはるらしいわ。



良かったら飲んでいく?ってだしてもろた珈琲は
DSC01383


やっぱりおいしいわ~♪



調べてこちらの豆つこうたはるのが、六曜社さんやということがわかって。

老舗珈琲屋さんの中で、六曜社さんの珈琲が私の好みドストライクやったし。

玉屋珈琲さんに行くのが楽しみやってんな~
(緊張もしてたけど。。。)



こちらの珈琲、うま味と香りはすごい感じるのに。

苦味も酸味もそれらを邪魔することなく存在してて。

飲んだ時の心地よさが続くねん♪



なので、珈琲苦手な人でも飲みやすい珈琲やと思うわ~



で、こちらの珈琲もお持ち帰り♪
DSC01391




家族みんなおいしい言うて飲んでたわ♪

これからはこちらの豆を買うことにしよ~っと♪




応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村




ちなみに珈琲豆はだんだん酸化していくので。

100円ショップなどで売ってる密封容器に入れて冷蔵庫で保管してね、ということでした。


玉屋珈琲さんについての詳細はこちらね↓
玉屋珈琲店さんのサイト



スポンサーサイト