迷走日記

タイトルすらまともに考えられん・・・ちなみにスマホでもPC版で見た方がきれいだよ

現代アートを満喫!2年に一度の芸術祭☆神戸ビエンナーレ2015☆本日から開催です!

9月18日 金曜日。
昨日書いたとおり、神戸に用事があって行ってたの。

それは。。。
神戸ビエンナーレ


神戸ビエンナーレ2015の内覧会☆



このお話を聞いたとき。

 ビエンナーレ?なんだそりゃ?

と思ったので、初めての開催なのかと思ったら。

すでに5回目の開催なんだそう。。。



ということは兵庫県の人なら知ってるのかな?

と思って、会社の近くの席の人に聞いてみたら

 ビエンナーレ?鼻炎のお薬かなんかですか?

と、その人も知らなかったわ。。。



というわけで、ここで神戸ビエンナーレ2015のご紹介を先に。。。

そもそもビエンナーレとは

 2年に1回開かれる美術展覧会のこと

なんだそうな。

ビエンナーレはイタリア語で2年に一度、2年周期のことらしく。

トリエンナ―レっていうのもあって、そちらはイタリア語で3年に一度のことで、3年に1回開かれる美術展覧会を指すそうだわ。

・・・というわけでご理解いただけたと思うけど。

神戸ビエンナーレは、2年に1回神戸で開かれる美術展覧会ね☆



その神戸ビエンナーレ2015が9月19日から開催で、前日の9月18日にプレス向けの内覧会があって。

そちらにご招待いただいたの~♪



私ごときがプレスと言われていいんだろうか。。。と思うけど。

せっかくお誘いいただいたんだし。

できる限りのことを書いてみるわ~



で、内覧会のスケジュールは朝から夜まで丸1日だったんだけど。

ランチの時間とか特になく。

途中で抜けていいとか書いてあったけど、抜けたらどうしたらいいかわからなくなるし。

お昼から参加ってことにして。

神戸でランチして、モトコーの受付に行ってみたら。。。

バスおれへん。。。

担当の人に電話したら、もうバスが出そうとのことなので。。。

最初言われたモトコー5から急いでモトコー2番街まで来てくださいと言われたので。

めっちゃ走ってたら、同じような人がいたので声かけて。

一緒に言われたとこ行ったら、担当の人が

 もうバス出ちゃったんで、タクシーで行きましょう

やって。。。



いきなりドジってしもたやん。。。

なんて思いながら、向かったのが。。。
DSC02948


兵庫県立美術館。

ここで行われてるのが。。。
DSC02951


「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展



実はこれに興味があったから、ここからスタートにしたっていうのも理由の一つね。

マンガもゲームもアニメも好きだしね~



まずは、マンガ史が展示されてて。
DSC01784



気になるマンガを手にとって読むこともできて~
DSC02955



原画などが展示されてて~
DSC02961

DSC01785



フィギュアなどもあって~
DSC02962

DSC01791


ここからが私が一番興味あるゲームコーナー♡
DSC01788


懐かしー!!!
DSC01795


私、これ大好きで。

前は家でもしてたよ~

これは実際にゲームもできるよ♪

私もやってみたかったけど、はずかしいからできなかったわ。。。


ファイナルファンタジー
DSC02963


太鼓の達人
DSC02964


これもやってはる人いたわ~


ドラクエも!
DSC02965


懐かしい!またやりたい!
DSC01796


これは、なぁちゃんが欲しいって言ってたスーパーマリオメーカね☆
DSC02968


ここは写真も撮れるよ♪



今回は取材ということで、写真撮れたけど。

基本的には撮影できないので注意してくださいなー



「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展

会場:兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F
会期:2015年9月19日(土)~11月23日(月・祝)
休館日:月曜日(ただし、9/21、10/12、11/23は開館、9/24(木)、10/13(火)は休館)
開館時間:10:00~18:00
観覧料:一般 1,000円、大学生 700円、高校生・65歳以上 500円、中学生以下無料
特別券:神戸ビエンナーレ全会場セット券:一般 2,400円



言うの忘れてたけど、神戸ビエンナーレはここ以外にもいろんな場所で展示があるので。

次の会場に行ってみましょう~




応援よろしゅう♡
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキングも押してね~♡





というわけで。

次に来たのは。。。
DSC02969


横尾忠則現代美術館。


開館3周年記念展 横尾忠則 続・Y字路
DSC01802


が開催されてるわけなんです。

横尾忠則さんは、兵庫県西脇市生まれの美術家、グラフィックデザイナーで、wikiを確認したところ、絵だけじゃなくて、ドラマや映画などにも出演しているらしい。

今回の展示は、横尾忠則のライフワーク「Y字路」シリーズで2006年に出版した画集以降のシリーズ作品を中心に約70点を展示しているそう。

写真は撮れなかったので、お見せできないのが残念ね。

唯一撮っていいのがあったので、そちらだけ。。。
DSC02971



『東京家族』というタイトルの絵の周りには壁にも床にも写真がいっぱい!
DSC02973




こちらの美術館の向かいには王子動物園もあるし。

動物見て癒されて、こちらで芸術を堪能して。

・・・なんてのもいいんじゃない?




開館3周年記念展 横尾忠則 続・Y字路

会場:横尾忠則現代美術館
会期:2015年8月8日(土)~11月23日(月・祝)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間:10:00~18:00(入場は17:30まで) 展覧会開催中の金・土曜日は10:00~20:00(入場は19:30まで)
観覧料:一般700円、大学生550円、高校生・65歳以上350円、中学生以下無料
特別券:神戸ビエンナーレ全会場セット券:一般 2,400円



で、ここでブレークタイム☆

横尾忠則現代美術館の向かいにカフェがあったので寄ってみてん。

とはいってもテイクアウトで。

お店にはおいしそうなスコーンや
DSC01804


パンが!
DSC01805


もうすでにパンは買っちゃってたので、買ったのはクッキーね☆

まだ食べてないので、食べたら紹介しますね~☆



関連ランキング:カフェ | 灘駅王子公園駅岩屋駅





そして、次にやってきたのは。。。
DSC02974


BBプラザ美術館


こちらでは、現代陶芸展と
DSC02976



兵庫・神戸の仲間たち展が
DSC01811



同時開催ね☆
DSC01812



現代陶芸展では入選作品中7点が展示されてるねん。

兵庫・神戸の仲間たち展は、前期と後期の2回の会期で約70点が展示されるらしい。

若い作家が多いようで、どれも活き活きとした感じがするわ~




現代陶芸展、兵庫・神戸の仲間たち展

会場:BBプラザ美術館
会期:2015年9月19日(土)~11月23日(月・祝)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間:10:00~18:00
観覧料:一般400円、65歳以上200円、大学生以下無料
特別券:神戸ビエンナーレ全会場セット券:一般 2,400円



そして、最後にやってきたのは。。。
DSC02979


東遊園地

こちらで神戸ビエンナーレの代名詞ともいえるアートインコンテナ国際展が開催されるねん♪

時間は日没~21時まで。

まだ暗くなってないので、先にアートインコンテナ国際展を見学!

DSC02986


こちらは神戸大学槻橋研究室のTopological Membrane

布のような膜の中をくぐって行けるのね~


こちらは藤元翔平さんの『触れられないが、触れられる』
DSC02989


たくさんのレーザーに触れると音がするという、とっても楽しいアート♡

歩くとゆっくり、走ると早い音がして。

きっと子どもも好きなはず~
(私も好き~)


そしてこれが。。。
DSC02991


栗真由美さんのbuilds crowd


神戸の街が集まってる!
DSC02993


とってもきれい♡

これは女の人が好みそうなアートね♪
(私も好き~)



Terhi Sallinen and Mikko Sallinen(フィンランド)さんのNatural Connection
DSC02997


葉っぱで包まれた柱の色が変わるの~

説明読んで初めて知ったけど、これって見てる人の動きに合わせて色が変わるのね~



これはA+Kさんの
DSC03000



Suttobu Kage Ippai(すっとぶ かげ いっぱい)
DSC03001



自分の姿が影で映されて。

風で飛んでっちゃうという、こちらも楽しいアート♡



日本パーティ党さんのミュージックダンス(β)
DSC03011


「体を動かすことに合わせて音楽が流れる」ものは風営法に抵触しないから合法的に営業可能とのこと。

難しいことは抜きにしても楽しいアートね☆



な~んて、アートインコンテナ国際展を堪能してたら。
DSC03012


外が暗くなって。

この2013年神戸港・海上アートコンペティション審査員特別賞受賞作品『輝く人』もきれいに光ってるわ♡



揺れるベンチは揺れるたびに光の影が変わって、こちらも素敵なアート♡
DSC03013




初めて鑑賞した神戸ビエンナーレ♡

現代アートを堪能できた一日やったわ♪



アートインコンテナ国際展、入賞作家招待作品展、国内招待作品展、フラワーロード 光のミュージアム

会場:東遊園地・フラワーロード周辺
会期:2015年9月19日(土)~11月1日(日)
時間:東遊園地は日没~21:00
アートインコンテナ国際展 観覧料:一般・大学生500円、65歳以上250円、高校生以下無料
特別券:神戸ビエンナーレ全会場セット券:一般 2,400円



子どもも楽しいと思えそうなアートがいっぱいやったし。

中学生以下は全ての会場無料やし。

家族で行くのもいいやろな~♪♪♪




そのほかの会場の情報など、詳しくは公式サイトでね☆
神戸ビエンナーレ2015




スポンサーサイト