迷走日記

タイトルすらまともに考えられん・・・ちなみにスマホでもPC版で見た方がきれいだよ

見どころいっぱい!奥嵯峨の清涼寺

12月12日 土曜日。

この日はバス乗って、阪急電車乗って〜
DSC05048


嵐山に来てみた。

…明日の京都検定の勉強も兼ねて。




私の今の仕事はIT関係で。

全く好きではない仕事なんで、資格取得の勉強なんてさらさらする気にならなくて。

…と思って勉強してなかったんだけど。




だったら、好きなことなら勉強すんの?

なんて自分に問いかけてみても。

やっぱり結果を出さなきゃ答えはでないな〜と思ったし。

それならちょうど京都検定の募集してるから。

とりあえず受けてみようかと。




とりあえずなので、まずは3級から。

そしたら3級の今年のテーマは嵐山、乙訓らしく。

長岡京や大山崎は近所だから、まあ大丈夫だろうけど。

嵐山は自信ないから、行って学ぼうかと。




とは言うても、やっぱり天龍寺らへんは人が多いし苦手やし。

まずはこのお寺に。。。
DSC05051


清涼寺。



こちらは別名・嵯峨釈迦堂で。
DSC05053



その由来は釈迦像を安置した場所という説があるわ。
DSC05054



こちらは一切経蔵。
DSC05074



中にはこんなのがあって、まわすと一切経を読んだのと同じ功徳があると言われてるねんて。
清涼寺



こちらが本堂。
DSC05079


拝観料払って入ってみると、仏像がいっぱい。

こりゃ見応えあるわ〜



本堂の奥には弁天堂があって。
DSC05082



さらに進むと
DSC05083



庭園が!
DSC05087



こちらの庭園は小堀遠州作と言われているねんて。
DSC05091


小堀遠州といえば安土桃山時代から江戸時代初期にかけての茶人、作庭家などさまざまな経歴を持つ人で。

京都検定では覚えておかなあかん人ね。

庭園の問題で出てくるね〜

作庭家は時代が古い順に夢窓疎石→小堀遠州→小川治兵衛→重森三玲と覚えておけば、京都検定3級はたいてい答えられるかな?



庭園前の部屋では写経をやってたので。
DSC05092



せっかくだし書いてみた。
DSC05095




やっぱり文字を書くの好きだわ♡

だからパソコンはあまり好きじゃないのかも?




応援よろしゅう♡
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキングも押してね~♡





こちら前はさらっと歩いただけやったけど。

こうやってゆっくりまわると、たくさん見どころあっていいお寺やなぁ♡





スポンサーサイト