迷走日記

タイトルすらまともに考えられん・・・ちなみにスマホでもPC版で見た方がきれいだよ

雨の日も素敵です♡修学院離宮♡

2月20日 土曜日。
あいにくの雨なんだけど。。。

こないだの桂離宮に感激したので。
予約して修学院離宮に行ってきてん!

今回も10日ほど前にインターネットで申し込み。
それですんなり当選したし、2月は予約しやすいのかも?

雨だし早めに出たら。。。
DSC06454


10時10分についてしもた(´Д` )

11時からなので。
DSC06453


あと30分もあるやん。。。
DSC06456


なので、まわりをうろちょろしたりなんかして。

やっと、20分前になったので。

受付済ませて。

待合室に行ったら、桂離宮よりかなり狭くてびっくりした!

雨の日だし、待合室にいとくしかないし。

ちょっと微妙な感じだなぁ~



なんて思いながら、待ってたら。

11時になったので、拝観開始!
DSC06460


今回のガイドさんはOBさんらしく、ゆっくりまわるので1時間30分くらいかかるとのこと。

でも桂離宮よりだいぶ歩く距離が長いらしいから、そのくらいのほうがいいけどね☆



修学院離宮は上、中、下の御茶屋と呼ばれる庭園があって。

まずは下御茶屋からまわっていくねん。
DSC06464


こちらは下御茶屋にある寿月観。
DSC06469


下御茶屋の建物は寿月観のみね~

ゆっくり写真撮りたいとこだけど、歩く時間が長いから、そんなにゆっくりしていられないのよね。。。

遅れないようについていかなきゃ!
DSC06475


雨だし足元も注意しなきゃね!



修学院離宮は1655年から1659年にかけて、後水尾上皇の指示で江戸幕府が造営したもので。

当時は修学院離宮という名前ではなかったらしい。

宮内庁管理になってから、この地の名前と離宮をつけて修学院離宮と呼ぶようになったそうやわ。




そして次は中御茶屋にある楽只軒と
DSC06484



客殿
DSC03487



途中にある庭園もきれい〜♡
DSC06470


ほんで、そこから結構歩いて。



上御茶屋の隣雲亭からの眺めが凄いきれいなんですけどー♡
DSC06501


この日は雨だったので、霧がかってなんかいい感じ♡


ほんで、こちらが窮邃亭
DSC03493




途中の道では灯籠とか
DSC06525


滝とかあって。
DSC06527


1時間30分弱の拝観時間は短い。。。

もっとゆっくり眺めたい。。。



千歳橋
DSC06531



こっちの橋も雰囲気いいから、人が歩いてるけど撮ってみた。
DSC06533


雨だからか、こないだの桂離宮より人は少ないなぁ〜

30人いなかったと思うわ。



あちらに先ほどまでいた窮邃亭が見える〜
DSC06553





これにて修学院離宮の拝観は終わり!

隣雲亭からの眺めは最高やったし。

桂離宮とはまた違った良さがあると思ったわ〜♡

事前予約制とはいえ、これが無料で拝観できるって素晴らしいわ〜♡

晴れた日にもう一度行きたいわ♪

桜の時期過ぎたら、もう一度申し込も〜♡



ランキング1位になりたいので押してね~♡
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキングも押してね~♡





2つのカメラで写真撮ったから。

写真がどれかわからなくなっちゃって。

あまり載せれなくてごめんなさい!




スポンサーサイト