迷走日記

夢も希望もなくなれば楽だけれどつまらない・・・

大黒寺ってどんなとこ?

最近、京都ネタ書かへんからなんか、ランキング落ちてきたわ・・・

そういうとき、ついつい京都ネタ探してしまうねんけど。

探しながら・・・『あ、違う』って思うねん。




そもそもこのブログをやってるのは、ランキング上位になるためじゃなく。

こんなことあってん・・・って伝えたいねんけど(誰に?)、それができひんからこうやってブログに書くようになってん。

そんとき思ったことを書くことによって、自分が思ってることを伝えられるようになってきてると思うねん。

今まで(今も)、思ったことをうまく言われへんねん。

それでまわりに誤解されたり、相方と別れなあかんかったりしてるねん。

もうそんな嫌な思いすんのいややねん・・・




とか言いながらも、京都ネタ。

言い訳っぽくなってまうけど、マジでお寺とかの史跡が好きになってきてん。

ネタ・・・というより、興味があるから今回も行ったわけやねん。




また伏見に用事があるから、今まで行ったことないとこ行こうと思って。

前に何かで聞いたことある『大黒寺』に行くことにしてん。




ちょっと道間違えてんけど、大黒寺の前についた。

そしたら向かいに神社があったんで気になって寄ってみてん。



金札宮。

伏見2011020501


書いてあるのを読む限り、伏見で最も古いらしい。

伏見2011020502


観阿弥の謡曲「金札」でも知られるとこのようだけど、私は全然知らんかったわ。

伏見2011020503






で、大黒寺。

伏見2011020504


西郷隆盛や大久保利通などが会談した部屋もあるんだって!

伏見2011020505


薩摩義士碑など。

伏見2011020506




全然目立たへんねんけど。

かなり歴史的なとこやと思うんですが・・・




たぶん知ってる人が少ないんやろうなぁ。

ちょっと京都の中心からも外れてるからね。




まだまだこのへんお寺がいっぱいあるし。

次来たとき、のぞいてみようかな?

意外とすごいもんあったりして。





<行ったとこ>
大黒寺
京阪伏見桃山、丹波橋駅から徒歩10分
スポンサーサイト