迷走日記

タイトルすらまともに考えられん・・・ちなみにスマホでもPC版で見た方がきれいだよ

銀閣寺で思うこと

月の初めの日曜は、なぁちゃんがおらへん日。

いつも書いてるけど、家にいるのはかなんからお出かけ・・・




どこに行くかというと・・・

銀閣寺20110201

バスがもうすぐきそうな『銀閣寺』

京都観光はやっぱり市バス!

均一価格でたいていのとこ行けるし。

なんとなくのんびりした気分になれるしね。





銀閣寺道で降りて、『哲学の道』

銀閣寺20110202

前は紅葉きれいやったけど、いまはちょっぴりさびしげ・・・

哲学の道というくらいやから、さびしいくらいのほうがあってると思うけど。




とかって思って銀閣寺に向かって歩いてたら、意外と人が多い・・・

冬は人が少なくてゆっくり観光できるのがいいのに。

お天気がいいから、みんな考えることは同じなんかな?




銀閣寺ついた。

銀閣寺20110203

こないだはここでUターンして哲学の道歩いて南禅寺までいったんやわ。




『人が多い=ひとりで来てる人の割合少ない』

やねん・・・

ちょっと拝観料払うとき恥ずかしかったわ。




そやけど、入ってすぐの庭みてそんな気分も吹っ飛んだ。

銀閣寺20110204

きれいやん!




・・・前からこんな庭あったっけ?

実は3年ほど前に来たことあるねんけど。

確か銀閣寺が改修中やって、さっと見て、さっとかえってん。

その「さっと見て」っていうのは、見てなかったってことやな・・・

あ~、拝観料無駄遣いやん・・・

今回見たから、もういいけど。



向月台。

銀閣寺20110205


銀沙灘。

銀閣寺20110206


錦鏡池。

銀閣寺20110207


八幡神。

銀閣寺20110208


東求堂。(国宝)

銀閣寺20110211


冬やのに、葉の色がいろいろできれいやわ。

銀閣寺20110212


先月泉。

銀閣寺20110213


お茶の井。

銀閣寺20110214


展望所からの銀閣。

銀閣寺20110215

前に来たときは、つまんないと思ったけど。

今回は違うわ。

それは銀閣寺のことを調べたからやねん。




政治からは遠ざかって文化的な活動に重きをおいた足利義政が造った銀閣寺。

その銀閣を造るとき、義政の正室・日野富子は一切お金をださへんかったって書いてあって。

義政よりも日野富子が気になってしもた。

で、日野富子を調べたら、あんまりいいこと書かれてへん。




・・・けど。

自分の子供を将軍にしたい、お金はたくさん欲しい・・・

叶う地位にいたのなら、そう思うんじゃないやろか?

実際、今でもそういう人はたくさんいると思うけど。





その相続争いで起こった応仁の乱で京都が壊滅的状態になったんは残念やけど。

頼りない旦那のかわりに精一杯やったように思えるけどな。

・・・それで幸せやったんかはわからへんけどな。





その応仁の乱の直後に造られたから、銀閣寺は京都のほかのお寺より古め。

金閣と比べて派手さはないけど、そのときの文化を感じれるような気がする。

平安時代の建物はちょっと中国っぽさが残ってるから、このへんくらいからが日本らしい建物やと思うねん。





で、引き続き観光。




苔がきれいに生えてるやん。

銀閣寺20110216


銀閣も大きく撮れた。

銀閣寺20110217


鳳凰も後ろからやけど撮ってみた。

銀閣寺20110218





なかなかよかった。

人が少ないとなおよかってんけど。

冬でこれやし仕方ないか・・・







<行ったとこ>
銀閣寺
市バス銀閣寺道から徒歩10分
スポンサーサイト