迷走日記

夢も希望もなくなれば楽だけれどつまらない・・・

大覚寺で写経!

京都駅のバス乗り場で。
ちょうど来たバスに乗って、大覚寺にやってきた。
ad72a53d.jpg


京都駅からバスに揺られて1時間・・・
新幹線やったら名古屋や岡山に行けちゃうなぁ・・・

な~んて思ったけど。
こののんびり行くのがまたいいのよね。
(私の場合、なぁちゃんが帰ってくるまでというタイムリミットがなければさらに良いのだけど・・・)
19815a9d.jpg



右近の橘
b1e237c4.jpg



左近の梅
574cec27.jpg



前に来たとき、

 左近は桜やろ~

と思ってんけど。

もともとは梅やったらしい・・・



また、通路がええ雰囲気やわ。
大覚寺

この花は百日紅かしら?
大覚寺


そんで、大覚寺に来たら写経よね。
時間がないので、簡易版してみた。
0c90c78a.jpg


こうやって、いつでも写経してるお寺は少ないねん。
たいてい予約や日が決まってるお寺がほとんど。
なので、急に写経してみたい~と思ったら大覚寺ね。
(そんな奴おらんて?)

私、もともと字を書くのが好きなのよ。
そやからこういうのも好きなのね~


大沢池がよく見える。
d247b312.jpg


今回も時間がないので、大沢池はまた次回・・・


霊宝館が特別公開してたので行ってみた。
59b2ff9a.jpg


平清盛の時代の展示品が多くて。
ガイドさんがいろいろ説明してくれてん。

そのなかで平家物語の高倉天皇と小督の悲恋話が印象に残ってるわ。

美しい小督は高倉天皇に寵愛されたのだけど。
高倉天皇は平清盛の娘・建礼門院徳子と結婚してたので、平清盛が怒って小督を追い出してしまってん。
それでも高倉天皇は小督に会いたくて仕方なかったらしく、小督を探し出して会うようになって。
それがまた清盛にばれて、小督は出家したらしい・・・

私好みの話だこと・・・
最後、ハッピーエンドでないのが残念だわ。


心経殿。
ed32b42e.jpg


中には天皇直筆の般若心経があるそうな・・・



大覚寺って、お寺っていうよりも。

もともと離宮だけあって。

御所と雰囲気が似てるよなぁ・・・





バス乗り場のトイレでこんな貼り紙が・・・
4d73a560.jpg


ここで野菜洗う人っているんかしら?




で、バス乗ってたら、松尾大社が見えた。
e2a71a38.jpg


一度行ってみたいねん。

また機会があれば・・・ね。
スポンサーサイト